画像出典:photo-ac.com※写真はイメージです。

古代には高度なテクノロジーが存在していた!?『未だ解明されていないピラミッドの謎5選!』

エジプトのピラミッドは何世紀にも渡り、

人々を驚かせてきました。

定説によるとエジプトの大ピラミッドは紀元前2550年頃、

クフ王によって建てられ、建設には20年の月日を要し、

2万人の労働者がいたと伝えられています。

しかし、ロープと滑車を備えた木製の道具しかない時代に

少ない労働者によって、このような巨大な建造物が

わずか20年で建設できるのでしょうか・・・

そんな中、世界では多くの学者たちが

ピラミッドは高度な文明によって建造されたと主張しています。

今回はそんな、古代エジプト文明においての謎をご紹介いたします!

1.正体不明のモルタル

ピラミッドの建造には石と石を接着するための

モルタルが使用されています。

しかし、そのモルタルを何度も分析しても

全ての組成は判明しておらず、

現代技術では未だにそれを再現する事が出来ていません。

しかも、驚くべきことにこのモルタルは

石自体よりも強く、何千年もの間、その場所にとどまっているのです。

2.高精度すぎるドア

一時期、ピラミッドには巨大な旋回ドアがありました。

それはピラミッドの開口部に完璧に収まっていた為、

巨大なドアだとは気づかなかったそうです。

このような旋回ドアはピラミッドが最初に調査された時に発見されました。

ドアは完璧なバランスが取られていたため、

内側から最小限の力で開ける事が出来たのです。

なんと人間の片手で約20トンの扉を開ける事が出来たのだとか!

どのようにしてエジプト人がこの高精度のドアを切り出して

設置する事が出来たかは未だ謎に包まれています。

3.正確すぎる位置関係

ピラミッドの南北の軸は実際の南北の方向とのズレが

なんと0.15度以内に調整されています。

このような高い精度でピラミッドを建造するためには

複雑なアルゴリズムを使用するほかありません。

これらのアルゴリズムは太陽の位置がより簡単にわかる

夏至や冬至でしか利用する事が出来ません。

加えて大気の状況、視点、その他の要素を考慮する必要があります。

しかし、歴史を遡ってもエジプト人が作ったプロセスの記録は

どこにも残っていないのです。

4.発熱する謎の場所

2015年、ピラミッドの温度を調査したところ、

大ピラミッド底部に3ヶ所の熱源がある事が判明しました。

その原因については諸説があります。

これらの熱源の下に小さな通路があり、

隠された部屋に繋がるという説。

忘れ去られた古代兵器によって熱が発生しているという説など

様々な説があげられています。

その中でも興味深いのは

「ピラミッド自体が宇宙船ではないか?」という説です。

この説によればギザの大ピラミッドは古代の宇宙船であり、

長年に渡り太陽エネルギーを吸収し、蓄え、

宇宙に向けての発射準備をしているのだそうです。

そして、熱源の正体は

宇宙船のエンジン部分なのではないかと囁かれています。

5.そもそもピラミッドは人力では作れない?

ピラミッドの大きさを見ただけでも

未知なるテクノロジーが存在したことがわかります。

ギザの大ピラミッドは三大ピラミッドのうち最大で

世界最大の建造物です。

そして、ピラミッドには1個、2.5〜15トンの石のブロックが

230万個も使用されています。

考古学者によると労働者たちは近くの採石場から採掘し、

運んだと言われています。

しかし、この驚異的な重さの石のブロックを

労働者はどのように運んだのでしょうか?

ブロックを木に乗せて押して運んだと考えられていますが

これは巨大な石の重さに耐えうる材質・木材の種類が

それほど多くないことから現実的ではありません。

ピラミッドの建設期間で計算すると、完成させるには

3分ごとに1つのブロックを設置することになります。

これを人力で行うのは到底不可能とは思いませんか?

ネットの反応

・人が作ったとは信じがたいですねぇ・・・

・ピラミッド宇宙船説斬新すぎて震えた。

・球外生命体の仕業か、はたまた
古代人の科学技術が現代よりも進歩していたのか。
もしくは現代人とは比べものにならぬ程の筋力があったのか。

・これだけの石を切り出すのにどれだけの時間がかかったのか?
どこにストックしていたのか? 不思議はますばかりですねぇ~。

・昔は重力が弱かったって言う説。

・もうなんか高度な文明の星からやってきた
宇宙人の仕業としかありえないと思う。

いかがでしたか?

ピラミッドには未だ多くの謎が存在しますね。

古代エジプト文明にはやはり

高度なテクノロジーが存在していたのでしょうか。

今後のピラミッドの調査によって、

世紀の大発見をする日は近いかもしれませんね。

出典元:youtube

(youtubeの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です