画像出典:twitter

息子よ・・・問題をよく読みなさい!『子どもの型にはまらない珍回答&名回答13選』

今から紹介するのは、ほっこりする珍解答集です。

子どもの発想力ってほんと侮ることのできない宝のようなものだよピーコは思ってます。

この珍回答集をみると「発想力」にも点数ってあるといいなと思っちゃいます。

ぜひご覧ください!

あなたにはお子さんがいますか?

子どもがいると我が子の宿題を

見てあげることもありますよね。

いざ子どもの宿題を見ていると、

「えっ!?こんな回答見たことないよ?」

と言いたくなるような大人からは考えられない

面白い回答を見てしまうことも・・・

我が子ながらその発想に

度肝を抜かれることでしょう。

スポンサードリンク

今回ご紹介するのはそんな、

ネット上で話題になっている

「型にはまらない珍回答エピソード」です。

このような回答を採点する先生は不正解でも、

丸をあげたくなるだろうなと思うような

センスのある回答ばかりなんです。

子どもがいる方ならもしかすると

みなさんのお子さんにも同じような

回答をしている可能性もあるので

ぜひチェックしてみてくださいね!

1.アルファベットの練習

最近では小さい頃から、英語学習を始める

子どもも増えていますよね。

しかし、いざアルファベットの書き方を

練習してみると・・・

「どうしてそうなった!?」と思ってしまいます。

2.「住」は?

漢字の理解をより深めるために、

「住」を使った文章を考えていたようですが・・・

途中で「住」を使うことを忘れてしまったのかもしれません。

3.おばまさん・・・

なかなか「おばまさん」という発想は

出で来ないと思うのですが・・・

子どもの発想には驚きを隠せません!

スポンサードリンク

4.意味的にはあってるけど・・・

一見正解じゃないの?と思ってしまいますが・・・

意味は通じても残念ながら

正解ではないですよね。

5.いろいろな(笑)

たしかに言われれば、

いろいろな角度で交わるのかもしれませんね。

このようなお子さんの回答を見れば、

親からすると心配になってしまうのかもしれません。

6.やめて。

「山口」という言葉に

敏感に反応したのかもしれませんが・・・

流石にこれには、採点する先生も「やめて。」と

言いたくなってしまいますね。

スポンサードリンク

7.グローバルな回答

なかなか小学生でこのようなセンスのある回答は

できないと思うので、他にもどのような回答を

しているのかが気になってしまいます・・・

8.ヤケクソ(笑)

これは後で先生に怒られたのではないでしょうか・・・

9.思いついてはいるのだが・・・

余白が足りないと回答している生徒に対し、

先生まで思わず反論してしまっている様子に

笑わずにはいられませんね。

スポンサードリンク

10.問題をよく読んで!

丸を書いたら目のように見えてしまったのでしょうか・・・

この発想は大人にはできませんね!

11.ある意味天才!?

子どもが熱心に漢字を練習していると思ったら・・・

逆にこの発想は天才だとは思いませんか!?

子どもの頭は柔軟ですね!

12.ひどい!!

虫好きな子どもからすると

たとえ漢字ドリルの例文だとしても、

こんな例文は許せないのかもしれません。

猛反発ぶりがすごいですね(笑)

13.渋い!

小学一年生で「漆器」という言葉を

知っているのも驚きではないですか!?

イラストの器がうるしをぬった輪島塗りならば

正解ですよね!

スポンサードリンク

ネットの反応

・数学のテストとしては「×」なのかもしれないけど、
違った意味では満点回答だと思います(笑)

・毛ぇ生えすぎ!

・私が担任だったら満点あげちゃいます!

・目の付け処がナイスです好きです。

・虫を愛する優しいお子さんですね。

いかがでしたか?

「こんな回答見たことがない!」

というものばかりでしたね。

学校の先生を困らせてしまうような

回答もあるかもしれませんが、

さまざまな視点から物事を考える

という意味では点数をあげたくなりますね!

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です