画像出典:youtube

「70年間飲まず食わずだという老人」15日間病院で観察した結果、衝撃の事実が・・・

あなたは70年間も飲まず食わずの男性がいる

と言ったらどう思いますか?

「えっ!?70年間も!?」

「こっそり食べているのでは?」

「水くらい摂らないとヤバいでしょ!」

もしこれが本当だったとしたら、

とんでもない人物ですよね。

絶対に嘘でしょ!と思ってしまいますが・・・

今回はその不思議な男性について

ご紹介いたします!

その男性はインドのヒンズー教の

苦行者である、プララド・ジャニ氏。

1929年8月13日生まれで、

ニュースになった当時は87歳でした。

彼は7歳の時にラジャスターン州にある実家を離れ、

ジャングルで生活をしていたある日のこと。

彼は不思議な夢を見たのです。

それは・・・

その夢には、カリ、ラクシュミー、サラスワティーという

3人の女神が現れたそう。

そして彼の唇に指を当て、

「もう二度と食べることに憂う必要はない」

と告げました。

それが全ての始まりになったと男性は話しています。

そして1940年以来、一切の飲食を絶っているのです。

画像出典:dailymail

この話を聞いても、人間が70年間も飲まず食わずで

生きられるなんてにわかには信じがたいですよね。

勿論、科学的にはあり得ない話なので、

インドの医療チームが、この老人プラウド・ジャニ氏を

監視するプロジェクトが組まれました。

それは、15日間病院で観察するというもの。

すると、驚くべき事実が判明したのです!

それは・・・

彼は食べ物や飲み物を

一切取らないだけではなく、

排泄も一切しなかったのです。

15日間、24時間ずっとモニターで観察されていたので、

結果に間違いはありません。

実験に立ち会った放射線科の医師の話では

「膀胱に尿の造影が認められたが、

それは再び膀胱内で吸収されてしまった」

というのです。

また、代謝機能の専門家の教授は

「まったく信じられない。

彼の存在自体が『高濃度の尿毒性排泄物そのもの』

ってことになります」

と頭を抱えました。

医師や科学者も頭を抱えるこの老人の

人体の秘密とはいったい何なのでしょうか?

それは・・・

通常であれば人は、

4日間食事や排泄をしないと

血圧が危険値まで上昇するそうですが、

彼は10日以上も血圧が安定していたのです。

人はたとえ食べ物がなくても

水だけで2週間生きられると言われていますが、

環境が整っていれば水がなくても

10日ほど生きられるという話もあります。

ただ彼の場合は排泄もありません。

常識では考えられませんよね。

そこで・・・

2010年、ジャニ氏の体の謎を解明すべく、

インドのスターリング病院で再度実験が行われました。

画像出典:dailymail

この実験ではインドの国防相が主導で36人体制、

観察期間は前回同様の15日間です。

最初の7日間は液体と隔離された環境で

8日目に初めてうがいと入浴が許可されました。

うがいや入浴時の水は事前に計測されていましたが、

使用後の計測でも一切減っていませんでした。

一般の方なら、7日なんて到底持たないし、

もし持っても水を差し出されたらがぶ飲みしますよね。

そこでこのような仮説が・・・

男性の身体は日光がエネルギー源だという説

この実験について、アーメダバード医師会会長の

ユーマン・ダルビ医師は実験結果について

「歴史が塗り替えられるほどの驚異」と発表、

「彼は飢餓や喉の渇きに対し

超人的な適応能力を発揮しています」

「もしかすると、彼のエネルギー源となっているのは

日光の可能性もある」

と持論を発表しました。

ジャニ氏は検査後のインタビューで

「世界の科学への挑戦で、

自分の検査結果が役に立てばいい」

他の人もジャニ氏のように

不飲不食が出来るかという問いには

「自分は神の啓示を受けているので

誰でも出来る訳ではない」

と語っていました。

まさか本当に飲まず食わずで

しかも排泄もない状況で生きられるなんて

衝撃ですよね。

ネットの反応

・光合成で生きているという事か?

・これはインド人もびっくり

・このおじいちゃん、いったい何歳まで生きられるのか?

・科学は、私たちが生きている理由は何かを
説明することさえできません

・食料危機に陥ったら最強ですね!

いかがでしたか?

とても不思議な男性でしたね!

世の中には科学では解明できないことが

まだまだたくさんありそうですね。

出典元:dailymail

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です