※写真はイメージです。

『ラムネ菓子に二日酔いを抑える効果があるってホント?』大人が食べると起こる衝撃の体の変化5つが凄い・・・!

口に入れるとシュワシュワっと溶けて甘い酸っぱいラムネのお菓子は、

子供の頃に誰でも一度は食べたことがあるのではないでしょうか。

森永のラムネ菓子は昭和48年から発売されている

超ロングセラーのお菓子のひとつです。

今でも子供達に人気のお菓子ですが、実は意外な効果で

今注目を浴びているのです!

なんと、大人が食べると体に衝撃の変化が起こるらしいのです。

スポンサードリンク

森永のラムネ

ラムネは、チョコやグミを一袋食べたり、

甘い清涼飲料水を一本飲むよりも実はヘルシーなお菓子なのです。

ラムネ1本の栄養成分表示

・カロリー:108kcal

・淡水化物:26.2g

・脂質  :0.3g

もちろん食べ過ぎると糖分取りすぎになるのでご注意を。

では、ラムネの何が体に変化を起こすのでしょうか?

ブドウ糖

ラムネが体に変化をもたらす大きな要因は『ブドウ糖』にあります。

森永製菓のラムネはなんと90%がブドウ糖で出来ているのです。

それではその体に起こる5つの変化を見てみましょう!

1.睡魔にブドウ糖

正常な睡眠をとっていれば、昼間に睡魔が襲うことはそうありません。

しかし、忙しい現代人にとって睡眠不足はつきものです。

糖の不足で脳が眠気を覚えるときに、正義の味方ラムネ菓子の登場です。

不足する糖を補給して脳を活性化して睡魔を撃退します。

睡魔には他にも原因があります。

偏った食事や過睡眠などの病気もあります。

そんなときにはラムネ菓子ではなく早く病院に言った方がいいでしょう。

スポンサードリンク

長距離トラックの運転手さんがラムネをポケットに

忍ばせているという話を聞いたことがあります。

その時は、やけに子供っぽいお菓子が好きなんだなと思いましたが。

長距離を走ると睡魔に襲われやすくなりますよね。

変わらない景色、単調な運転。

そして、ドライブで良く飲まれるのがコーヒー。

このコーヒー×ラムネでエナジードリンク完成です。

コーヒーのカフェインとラムネのぶどう糖がエナジードリンクの代わりをしてくれるそう!

エナジードリンクの味が苦手な方にはオススメです!

2.空腹時にブドウ糖

ラムネはお菓子です。

ダイエットには不向きに思えるかもしれませんが、

主成分がブドウ糖のラムネは空腹感を抑える働きがあると言われています。

もちろんラムネを主食としてダイエットすることには適していませんが、

この空腹感を抑える働きを利用して、食後に数粒食べれば、

食事制限をサポートすることができるのです。

食事制限のダイエットは長くツラいものですが、

このラムネの働きによってダイエットの成功率もグンと上がるでしょう!

ラムネには「ブドウ糖」を主成分にしたものと「砂糖」を主成分としたものがあります。

ラムネの効果をしっかりと得るためには、

もちろんブドウ糖が主成分のラムネを選ぶように、

成分表記をしっかり確認しましょう。

ブドウ糖のラムネは意外にも低カロリーで、

数粒程度口にするくらいならそこまで気にする必要はなさそうです。

スポンサードリンク

3.二日酔いにブドウ糖

今日はほどほどにしておこうと思っていても、

同僚や上司から「軽くやって(飲んで)行かないか。」と誘われて、

「結構です。」と断れる勇気のある人は少ないと思います。

飲み過ぎた翌日に限って、急に誘われるのはマーフィーの法則でしょうか。

二日酔いにはいろいろな原因があります。

アルコールを分解する水分不足による、

脱水症状アデノシンによる血管拡張による頭痛などです。

特に糖の不足は低血糖症になります。

なぜ糖が減るのでしょうか、それは肝臓がアルコールの処理を優先するからです。

糖の生産が停止して脳に必要な糖分が不足してしまうのです。

それを補えるのがラムネ菓子に含まれるブドウ糖です。

ラムネに含まれているぶどう糖は脳の活性化に欠かせないそう。

脳はぶどう糖を唯一のエネルギーとしているため、

飲み過ぎるとぶどう糖が足りなくなり二日酔いになってしまうと言われています。

そのぶどう糖補給に最適なのがなんとラムネ!

お口の中でシュワっと溶ける懐かしい味。

その溶けた成分が脳に届いてシュワっと活躍!

ぶどう糖にはアルコールを分解する力も持っているのです。

酒飲みにとっての最強の秘策は、

酒のつまみとしてラムネを1粒ずつちまちま食べる。

これだけで悪酔い・二日酔いを防止できます!

スポンサードリンク

4.スポーツ時にブドウ糖

スポーツしている時ブドウ糖を分解してエネルギーを生み出しています。

そのためブドウ糖が不足すると疲労感が強くなると言われています。

スポーツの休憩時に補給する栄養源としてもブドウ糖は優れているのです。

そして最後にご紹介する驚きの効果は・・・

5.集中力アップにブドウ糖

なぜブドウ糖が集中力と関係があるのかというと、

ブドウ糖が脳のエネルギー源だからです。

しかも脳はかなりの大食い。

特に頭を使っていなくても常時大量のエネルギーを消費しています。

なのにエネルギー源はブドウ糖という偏食家!

その点、森永のラムネは90%がブドウ糖でできているため

脳のエネルギー補給にとても適しているのです。

スポンサードリンク

ラムネは酒癖の悪い人には特にお勧めだそうです。

お酒を飲んで乱暴になったり暴言を吐く人は

脳がかなりのブドウ糖不足に陥っているという研究結果がでているそう。

人間は脳に供給されるブドウ糖が不足すると理性的な判断ができなくなるとのことです。

では、ブドウ糖の代わりに砂糖では駄目なのでしょうか?

結論としてはダメではないのですが・・・

砂糖はブドウ糖と果糖が結合したものです。

「砂糖=ブドウ糖+果糖」

砂糖が体内に入って分解されると

ブドウ糖としてしっかり吸収することができます。

ブドウ糖の代わりに砂糖でも駄目ではないですが・・・

砂糖を摂取して分解するよりも、

ブドウ糖そのものを摂取するほうが吸収する効率がよいです。

しかも砂糖によっては分解してもブドウ糖が少ないかもしれません。

そのためブドウ糖を効率よく摂取するなら砂糖よりもブドウ糖がオススメとなるわけです!

スポンサードリンク

さらに、今Twitterで大絶賛されている「お菓子&スイーツ」を

ご紹介いたします!

それはナチュラルローソンで売られているお菓子!

ここには体に良いお菓子やスイーツがたくさん売られています。

ダイエット中の時でも罪悪感なく食べられちゃうと話題のお菓子がこちら・・・

1.京挽ききなこくるみ

食べ応えがあって低糖質な京挽ききなこくるみ!

ビタミンやミネラルが豊富で、

血液をさらさらにするオメガ3が含まれるくるみは、

おやつに最適なダイエット食材です。

他にも・・・

2.こんにゃくチップス

絶妙な塩加減がなんとも言えないこんにゃくチップス。

コンソメ風味とのりしお風味で、

しょっぱいスナック菓子を食べたい気持ちを満たしてくれます。

トランス脂肪酸ゼロで体にやさしく、スナックとは思えない驚きの61kcal。

スポンサードリンク

3.スノーラ・純ギリシャヨーグルト

「スノーラ・純ギリシャヨーグルト」は、一般的なヨーグルトとは違い、

乳加工品であるスキムミルクではなく、

JAS認証オーガニック生乳を100%使用し、

時間をかけて低温殺菌したこだわりのヨーグルトだそう。

これは食べてみたいですね!

こちらも美味しそう・・・

4.カヌレ

外はカリッと香ばしく、中はしっとり。

風味のアクセントとしてラム酒をプラスしているそう。

表面と中との食感の違いがとっても面白いですよ!

スポンサードリンク

5.瀬戸内レモンタルト

タルト台に、レモンカスタードをたっぷりと流し込み、

口どけの良いメレンゲをトッピング。

表面をバーナーで焼き上げて焦げ目をつけた本格的な商品!

ダイエット食品とはかけ離れてしまいましたが、

これはすぐにナチュラルローソンに行かねば・・・

ネットの反応

・居眠り運転防止にもなるね。

・森永のラムネがいいんですね!

・普通のラムネはあんま好きじゃないけど、森永のラムネは好き!

・一度に何粒が適当なんだろうか・・・
それが知りたい。

・Amazonで箱買いしよかな(笑)

・明日買いに行ってきます!

・美容にもいいみたいですし、
運動後や疲れた糖分摂取にも適しています。

スポンサードリンク

いかがでしたか?

飲み事が多い方には必須アイテムになりえるラムネ。

しかし、脳の活性化になりカロリーも低いといって

ラムネを大量に食べるのは気をつけて下さいね。

血糖値が急上昇し糖尿病を招く恐れもあります。

また、すべてのラムネ菓子にぶどう糖が使われているわけではありません。

購入の際には原料チェックも忘れずに!

お酒好きの人はこれからポッケに1本ラムネ菓子を常備してみて下さいね。

出典元:youtube twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です