画像出典:wonderneed

『こぶしの握り方でわかる!?あなたの本当の性格』親指を握り込むあなたは・・・

今回ご紹介するのは、こぶしの握り方でわかる性格診断です。

「手」は最も人間の行動を表現しやすい部位であり、性格が出やすい部分です。

その人のことを知りたい!

と思った時に必要なのは、ちょっとした観察力だけなんです。

相手の内面は、常に体のどこかに無意識に表れてしまうものです。

それを知っておけば、円滑なコミュニケーションが

取れるようになるかもしれません。

あなたも実際にこぶしを作ってみて、

どのタイプに当てはまるか見てみましょう!

スポンサードリンク

まずは、なるべく意識せず自然にこぶしを握ってみて下さい。

あなたのこぶしの握り方は、上の画像の4つのうち

どれに一番近いですか?

それでは、それぞれの握り方が示す性格を見ていきましょう!

親指を内側に握り込む

あなたは頭の回転が速くおしゃべりですが、実は新しい友人をつくるのは苦手。

親しい友人には、本当は柔らかく傷つきやすい人間だと伝わっているようですが、

あなたを良く知らない人には、無口で無愛想だと勘違いされがちです。

問題の根本を見抜くのが得意で、問題解決能力があります。

あなたは大変鋭く賢い人で、先見の明があります。

洞察力と適確さはあなたの武器ですが、

たまに自分自身に重荷をかしてしまい、神経質になってしまうことも。

一緒にいるだけで安心できるような、友人やパートナーをつくりましょう。

スポンサードリンク

親指が伸びて上を向いている

あなたは大人しく聡明、そして多才なタイプ。

一見難しそうにみえることでも、すぐに無数のアイディアがわいてくるアイディアマンです。

非常に好奇心旺盛で、様々なところに目が行きますが、

そのせいで少し注意散漫になることも。

周りはあなたのとこを「歩く百科事典」だと評価しており、

アドバイスを求めることも多いでしょう。

しかしあなたは内気なところがあり、付き合う人を選びがちです。

あなたの貴重なアドバイスを受けられるのは、限られた少人数かもしれません。

親指が人差し指に沿うように添えられている

あなたはとてもエネルギッシュな人です。

常に新しい知識や感動を探し、一度に様々なことを感じようと努めています。

TVを見ながらダラダラと過ごすなんて、もってのほかです。

生まれながら他人のために尽くすタイプで、

いつも誰かを助け、元気付けようとします。

また、有言実行で周囲から尊敬され、感謝されているようです。

周りを刺激し続ける、リーダーとして信頼されています。

スポンサードリンク

親指を他の指に乗せる

あなたは典型的な「我が道を行く」タイプ。

現実的で真面目なあなたは、自らの価値を十分知っており、

あえてハードな道を進むこともいといません。

しかし、「失敗への恐れ」によって、しばしばリスクのある決断ができなくなってしまうことがあります。

それは、あなたの自信を揺るがす唯一のもの。

他人の承認や賞賛を求めることによって、安定を得ようとします。

友人はあなたの誠実さや信頼性、聡明さを評価しており、

サポートを得ることに苦労はしません。

しかしあなたの成功は、周囲のサポートがあってこそということを覚えておいてください。

ネットの反応

・最後のだけど、全部の性格の要素を持ってるなあ

・これ最後が一番多いでしょ

・あれ?俺天才なんじゃね?

・性別によっても違うのでは?

・親指を内側に握り込むタイプは柔道とか組み手のある格闘技やってる人に多い。

・どれにも当てはまらんのだが(笑)

・私自分から知らん人に声かけて友達作るタイプなんやけど…

スポンサードリンク

いかがでしたか?

あなたはどのタイプでしたか?

どれにも当てはまらないという人も中にはいるようです。

どんな握り方をしているのか気になります・・・(笑)

簡単に試せるので、ぜひ友人や家族とやってみてくださいね!

みんなの意外な一面がみれるかもしれません。

出典元:wonderneed

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です