画像出典:twitter

『救急車呼んで』の声は聞き流して!!ある家の玄関の張り紙に考えさせられる・・・

道端で誰かに「救急車を呼んでほしい」と言われたら、

おそらくほとんどの人が救急車を呼ぼうとするのではないでしょうか。

救急車を呼ばなければいけない状況ということは、

大抵は、誰かの命の危険があると考えられるからです。

ちなみに救急車を呼ぶときには「119」と電話に入力すればよく、

救急車を呼ぶべきか判断が難しい時は「7119」と入力すると

救急相談センターに繋がり、適切な指示をもらえます。

そんな中、ある家の玄関に貼られている張り紙が話題を呼んでいるのでご紹介します。

その貼り紙には「『救急車呼んで』の声は無視して」という内容が記載されていました。

そしてこの張り紙には、ある切実な問題が見え隠れしていたのです。

それは・・・

話題となっている張り紙は、あるTwitterユーザーさんが公開したもの。

それがこちら!

これは、確かにとても気になる張り紙ですね・・・

スポンサードリンク

「家の中から『救急車呼んで』という声が聞こえても無視してください」

「救急車を呼んで」という声を無視するというのはとても無理難題な話ではないでしょうか?

さらに張り紙には、「どうしても気になる方は諸事情がありますので警察へ」とも記載されています。

警察まで巻き込むような事情とは一体何なのでしょうか?

実は、これにはある切実な理由が表面化してきたようです。

それは・・・

この張り紙の画像について、様々な反応が寄せられました。

そこから、とても切実な問題が表面化してきたのです。

スポンサードリンク

この方のツイートによれば、こうした張り紙はこれから増えるかもしれないとのこと。

その理由は、これらのコメントから明らかにすることができます。

とても深刻な問題なのかもしれません・・・

なるほど・・・

「これなら無視して下さい」というのも頷けますね。

一方でこんな意見も・・・

blockquote class=”twitter-tweet” data-conversation=”none” data-lang=”ja”>

精神障害とか認知症の家族かと思うけど
本当に救急車が必要な時と、どう見分けたらいいのか悩む

— なな (@ml1852) 2016年6月11日

スポンサードリンク

家庭での荒事を通報されないようにするためなら、わざわざ警察を巻き込んだら

いずれバレてしまうのでは?

そのため「認知症などを抱えた方がいる」という説が有力なのではないでしょうか。

いかがでしたか?

確かにこうした張り紙は増えていくとのかもしれませんね。

このような切実な問題と、どのようにして向き合い解決すべきなのでしょうか?

こうした問題も国民一人一人でしっかりと考えていかなければいけませんね。

出典元:twitter

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です