実はこれ、車上荒しの手口なんです!

ドアに硬貨や小石などを挟んでおくことで、セントラルロックシステムが働かなくなります。

セントラルロックシステムが働かないと、運転席側のドアがロックされても、

助手席や後部座席のドアやトランクはロックされないままになります。

しかしドライバーがそれに気づかないことを犯人は利用するのです。

スポンサードリンク

犯人はコインを挟んだ車を追跡し、ドライバーが離れた隙を見て助手席側のドアから進入。

中の物を盗んだり、場合によっては車そのものを盗むのだとか。

アメリカではガソリンスタンドで給油中に目を盗んで車から窃盗する

「スライダー」という手口も横行していて、注意喚起されています。

それでは実際の犯行現場を撮影した

監視カメラの映像がありますのでご覧ください。

続きをどうぞ!

次のページへ続きます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です