バスで子供に嫌味を言ったおバアさん・・・子供の鋭い返事にスカッとする!

Twitterユーザー・野村泉(@TyJT2Z0btKYe5yo)さんが、ある日都営バスを利用していたときのこと。

野村さんは、スカッとする出来事に遭遇したといいます。

その出来事とは…

バスに立って乗っていた一人のお婆さん。

座っていた幼い子どもに対し、突然「お年寄りには席を譲ろうって習わなかった?」と嫌味を言ったのだといいます。

周りの大人には言わずに、幼い子どもへ言うところがなんだか嫌ですよね。

子どもは、「習わなかった…」と返事をしたそうです。

この光景を近くで見ていたOLは、見かねたのかお婆さんに席を譲ってあげました。

お婆さんは無言で譲ってもらった席に座ります。

すると、子どもはお婆さんに対してこう言ったのです。

鋭い子どもの一言にスカッとする!

すると、子どもはお婆さんに対してこう言ったのです。

スポンサードリンク

都営バスにて

婆:お年寄りには席を譲ろうって習わなかった?
幼児:習わなかった…

(見かねたOLが婆さんに席を譲る)

幼児:人から親切にされたらありがとって言うって習わなかった?
婆:………。
車内一同:………。

嫌味がましい年寄りに譲る席はねー…って皆が思ったろうな

 

人から親切にされたらありがとって言うって習わなかった?

正論ですね!

お婆さんが言った嫌味は、そのまま自分に返ってきてしまいました。

確かに、お年寄りに席を譲るのはマナーとも言われます。

思いやりの気持ちがなければ席を譲ったり出来ません。

そんな人の優しさに対して、横柄な態度を取られたら誰だって嫌ですよね。

子どもは、純粋に疑問に思って言ったのか、嫌味のつもりで言ったのかはわかりませんが、同乗していた人たちはきっと

「よくぞ言い返した!」

と思ったことでしょう。

また、この投稿をした野村さんは、のちにこう語っています。

この投稿をした野村さんは、のちにこう語っています

私があの婆さんから学んだ事は、すぐそばの優しさに気付けない人は、不幸せなのだと思った。

スポンサードリンク

確かに、その通りですよね。

人から与えられた優しさを、気づけない人がいます。

それはとても不幸なことなのかもしれません。

ネット上の声は

・年寄りに譲りなさい! そう言うくせにお礼を言わない。 当たり前だと思って感謝の気持ちがないんですよね。

・ぐう正論

・幼児に求める年寄りの方がどうかと思います。幼児にではなく他の大人に席を求めるべきです

・20代の人に「すいませんが、体力が無いので譲ってもらえませんか?」と静かに言えば無問題だったかと。。

・あつかましく、自分の事しか考えてない奴に譲る席なんかない!幼児に!あっぱれ!

・OLめっちゃ空気読める!!仕事できそう

出典元:twitter

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です