画像出典:google

日本にもこんな場所があったとは!『世界の不思議で怖い場所11選』

今回ご紹介するのは、世界の不思議で怖い場所です。

もちろん日本にもそんな場所が存在します。

今回はグーグルマップであなたをその場所にご案内します!

ぜひご覧ください!

1.北センチネル島(インド)

ここはおよそ400人の先住民・センチネル族が住んでいる島です。

他の部族や現代の文明と一切接触することがなく、

部外者が島に上陸すると必ず矢を放って攻撃してくるそう・・・

2006年に2人の漁師がこの島に漂着して殺されてしまいました。

2.ソチミルコ(メキシコ)

ソチミルコに住所もない人形島と呼ばれる不気味な島があります。

この人形島を作ったのがドン・ジュリアン・サンタナ氏。

川で少女が溺れていたのを発見したサンタナ氏ですが、

助けられず少女は亡くなってしまったそうです。

その少女の供養の為この島を人形でいっぱいにしたそう。

しかしそのサンタナ氏も少女が溺れてしまった場所とまったく同じ場所で、

溺死してしまうという不可解な事故が起きたいわく付きの島なのです。

スポンサードリンク

3.ケイマーダ・グランデ島(ブラジル)

この島の500平方メートルに生息する蛇の数は4000匹。

別名アメリカハブという「ジャララカ」だけが生息しています。

この島のジャララカだけは、同種より5倍も強い毒性を持っているそうです。

たまにこの島に降り立つ海鳥ぐらいしかエサがないので、

確実に仕留めるために独自の進化をしたのではないかと考えられています。

ねずみで2秒、人は数分で命を落とします。

4.こんな場所にたくさんの穴のような・・・

はっきり穴があいてるようにみえるところと閉じているところとあります。

ここで一体何が起きてるのでしょうか・・・

5.不思議なパステルカラーの池

この池を所有しているのはアメリカ最大のカリウム生産メーカーのイントレピッドポタッシュ社。

イントレピッドポタッシュ社は毎日700~1000トンのカリウムを生産しています。

6.2つの不思議な島

この住所は有名なアラブ首長国連邦のドバイ周辺。

左側の島はまだ無人っぽいですが、

右側は星付きホテルが2件もある高級リゾート地のようです。

スポンサードリンク

7.白馬に乗った王子さま!?

この人物のモデルはイギリス王ジョージ3世だそうです。

にしてもとても大きいですね!

8.コカ・コーラの広告

これはまさに、グーグルマップ・アースを利用した広告と言えます。

さすがコカコーラ社!

9.グリュイナード島(イギリス)

ここは第二次大戦中イギリス政府により炭疽菌爆弾の実験に使われた島です。

致死率95%の炭疽菌によって島は汚染され、

1990年に280tのホルマリンで除染を行い、安全宣言をしたが

移り住む人々はなく、専門家はまだ菌が残っていると警告している怖い島です。

スポンサードリンク

10.犬鳴峠(日本)

九州で一番最強の心霊スポット「犬鳴峠」。

付近には都市伝説の犬鳴村があり、数々の怖い噂話が後を絶たない・・・

なかでも旧道犬鳴トンネル。

このトンネル内で写真を撮ると心霊が写ることもあるらしい。

11.謎のウサギ!?

いかがでしたか?

世界にはこんなに不思議で怖い場所があるのですね!

まだまだ不思議な場所があるかもしれません。

あなたもグーグルマップで探してみてはいかがでしょうか?

出典元:google

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です