道端で大量の500円玉を拾った俺「臨時収入だ!ラッキー!」結果・・・

これは、ある男性が高校生の頃に起こった、ゾッとするお話です。

道端で大量の500円玉を拾ったそうなのですが・・・

その後の展開に背筋が凍りつきます・・・

高校生の頃、道端で金を拾った。

それも10円とか100円ではなく、500円玉を4~50枚ほど。

バッグに入っていたわけではない。

自宅近くの交差点から川沿いの道を通り

公園に行き着くまで直線にして大体2kmぐらいの範囲の道に

ところどころ散らばっていたのだ。

貧乏学生だった俺にとって臨時収入といえるこの金はまさに渡りに船。

スポンサードリンク

今なら何らかの事件性も考えて警察に連絡するのかも知れないけれど

当時の俺はそんなに生真面目な学生でもなかったので

「神様からのプレゼントだ!」なんて勝手に言って

ゲームを買ったり、お菓子を買ったり、友達と遊んだり。

なんだかんだでそのお金を全部使いきってしまった。

でも、拾った金を使い切った次の日・・・

朝目覚めると、体が異常にだるく感じた。

全身の関節が痛み、喉が痛くて呼吸するのも億劫だった。

しばらくすると、登校時間になってもおきてこない息子を叩き起こそうと

鬼の形相をした母親が、部屋の扉を乱暴に開けた。

「いつまで寝てるの!!早く学校行きなさい!!!」

そう怒鳴ったかーちゃんだったが、

俺の様子を見るとキョトンとした顔をしてベッドに近づいてきた。

「なに、あんた。熱でもあるの?」

「…………(うん)」

「早く言いなさいよ!悪くなったらどうするの!?」

「…………(大声出さないで、頭痛いの)」

「まったく、ちょっと待ってなさい。薬もってくるから」

「…………(ありがとう)」

それから三日間はひどいものだった。

スポンサードリンク

40.0℃近い高熱が続き、水でさえも口に入れたらすぐに戻してしまう。

病院に行っても原因は不明。

でも水すら飲めないからどうしようもなくて、結局入院した。

そしたらなぜか1日で治った。

医者も首をかしげていたが、翌日には退院の運びとなった。

迎えに来てくれたの母ちゃんが「お昼ごはん何を食べたい?」ときいてくれて。

それに対して「別に何でも良いよ」と答えようとしていると・・・

対向車線からトラックが突っ込んできた。

母ちゃんは肋骨3本で済んだが、俺は右腕を解放骨折、右膝の前十字靱帯断裂と半月版損傷。

右脛骨粉砕骨折で病院に逆戻り。

でもまだ、これで終わらなかった・・・

不幸な日々はまだまだ続いた

入院中にもかーちゃんに癌が見つかったり

元気だった祖父が倒れたり

家が火事になったり

彼女に振られたり。

つくづく不幸に見舞われた。

あまりにも不幸が続くものだからって

一族の墓を任せていて、昔から懇意にさせてもらっているお寺の住職さんに

お祓いをしてもらうことになった。

住職さんは俺には別に何を言うでもなく、淡々とお祓いを終わらせた。

ただ、帰り際に

「○○君、何を拾ったの?」

と、ぼそっとつぶやいた。

「えっ!?」

驚いて振り返ると、お坊さんは優しい笑顔を崩さないまま

自分に今起きているであろうことを説明してくれた。

呪いの正体はある”習わし”だった

「落し物を簡単に拾ってはいけないよ。

昔から憑き物(厄)を落とすにはわざと何かを落とすんだ。

それはお金だったり宝石だったり様々だがね。

それらと一緒に憑き物(厄)を落とし、拾った者を身代わりにする。

まぁ、変なのは憑いてないみたいだけど、厄を背負ってるみたいだから

あと一年は注意しておきなさい」

住職さんはそういって寺の奥に引っ込んでいった。

正直それまでは迷信とかそういうの、信じてなかったんだけれど

大人になって「何かをする際に、周りにいた人に高額なお金を渡し

『厄を押し付ける』みたいな風習がある人もいる」なんて話を聞いて、

お坊さんの言っていたことも間違いではないのかなと思った。

スポンサードリンク

ネットの反応

・こんなことあるのか

・引っ越す時にお金を置いていくのは、厄を置いていく為と聞いたことがある。
これも同じなんだよな。
財布に入っているのでなく、ばらまかれているなら拾わない方がいい。
拾っても即交番行き。

・よく言うよね。曰く付きの場所から何か持ち帰ったら霊まで一緒に連れてきてしまうって。

・事故で入院したら、ガン発見は不幸中の幸いのような・・・

・断捨離って究極にはこういうことなのかもね。

いかがでしたか?

落し物はすぐ交番に届けた方がよさそうですね。

出典元:youtube

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です