男性の画像の赤い点を30秒間じっと見つめた後・・・天井を見て数回瞬きすると・・・

今回ご紹介するのは、Twitterに投稿されたある面白い画像です!

男性の画像の真ん中にある赤い点を30秒間じっと見つめた後、

天井を見て数回瞬きすると・・・

驚きの現象が起きます!

その画像がこちら!

スポンサードリンク

あなたの目にも山田孝之の顔が浮かび上がりましたか?

この画像は一体どういう仕組みなのでしょうか?

この画像はいわゆる「ネガポジ反転」した画像なのです。

人間の目の網膜にある色覚を感じる錐体細胞には、

一つの強い色彩に長時間さらされると補色が強く見えてしまいます。

するとネガポジ反転したように見えるため、ネガポジ反転した画像が元の画像に見えるという仕組みです。

人間の目って不思議ですね!

他にもこの「ネガポジ反転」を利用した面白い遊びをご紹介します!

「ネガポジ反転」を使った塗り絵

Twitterに投稿された、塗り絵を使った新しい遊び方が話題になっています。

スポンサードリンク

適当に配色していると見せかけて、ネガポジ反転すると

きれいな色使いになっているというこの塗り絵の作品。

すばらしいですね!

投稿者さんの着眼点と作品のクオリティの高さを絶賛するコメントが多数寄せられました。

ネットの反応

スポンサードリンク

いかがでしたか?

あなたの家にも山田孝之が飛んで来ましたか?(笑)

ぜひシェアしてお友達にも楽しんでもらってくださいね。

出典元:twitter

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です