画像出典:photo-ac.com※写真はイメージです。

『なぜ日本は左側通行なのか?』

それにはある歴史的・文化的背景が存在していた・・・!

みなさんご存知の通り、日本は左側通行ですよね。

しかし、世界的には日本と逆の右側通行が主流になっているのです。

世界では具体的にどれくらいの比率なのかというと、

76の(保護領を含む)国と地域が左側通行、

163の国と地域が右側通行を採用しています。

スポンサードリンク

アジア地域に限定すると

香港、インドネシア、タイ、インドなど日本を含め16カ国、

ヨーロッパではアイルランド、イギリス、マルタの3カ国が

左側通行を採用しています。

世界の道路の総距離から見ても

左側通行10%、右側通行90%と圧倒的に右側通行が

多くの国を占めていることがわかります。

ではなぜ日本は左側通行なのでしょうか?

その謎について詳しくご紹介していきます。

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です