「歩きスマホ」をした結果、ありえない事故に巻き込まれた!!
スクリーンショット(2017-01-27 11.47.48)

「危険です、歩きスマホ」

現在、携帯電話会社のCMや広告に必ずと言っていい程表示されるこの言葉。

日本でも、「歩きスマホ」をした結果の思わぬ事故が連日ニュース番組で報道されたこともあるほど、危険な行為だ。

だが、この動画を観たら「やめよう!」と決心がつくだろう。

歩きスマホをしていて人にぶつかる、線路に落ちる、などなど本当に危ない事故につながるこの件。

しかし、目の前の噴水にボッチャーーーンと落ちてしまったら、少々道で転んだ程度の恥ずかしさとは比べ物にならない。

スマートフォンは水に浸かったため、防水でなければ助かる見込みはない。
水を含んで重くなった服を着て、彼女は一体どこへ行けるというのか…。

今回は笑い話で済む部分もあるかもしれないが、このような行為で取り返しのつかない事態に陥る可能性は誰にだってある。
スマートフォンはまわりの安全を確かめ、立ち止まって落ち着ける場所にいる時に操作するのが一番だと分からせてくれる動画だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です