画像出典:twitter

『中央の×マークを見続けて下さい』すると・・・信じられない現象が!?

今回紹介するのは4つの診断

そこにあるものがないように見えたり、ないのにあるように見えたり、

実物とは違った色に見えたり・・・

私たちは全てのものを正しく認識できているとは限りません。

実際のものとは異なっているように見える、「錯視」といわれる現象が起きるのです。

これまでにもいくつか錯視を紹介してきましたが、今回もそんな錯視をいくつかご紹介します。

診断1)中央の×マークを見続けると・・・

先日、海外のネット掲示板で1枚の画像が話題となりました。

その絵をしばらく見つめていると、信じられない現象が起こるらしい。

一体どういうことなのでしょうか?

とにかくその絵を見てみて下さい。

それがこちらの絵です!

画像中央の×をまばたきせずに、しばらく見つめて下さい。

スポンサードリンク

色が消えた・・・!?

しばらく見つめると、色が消えて真っ白に!

この不思議な現象は、「トロクスラー効果」と呼ばれています。

真っ白に見えるのはフィリング・インといい、画像の一部が、

周辺の部分に溶け込んでしまうこと。

ある一点を見つめているときも、私たちの目が常に

わずかに動き続けていることが原因の一つだそうです。

それでは2つ目の診断にまいりましょう!

画像を見て『最初に見える動物は何?』かを答えて、性格を診断するというもの。

見えたものであなたの本当の性格が判明します!

さぁ、あなたは何が見えましたか?

診断2)まずは、こちらの画像をご覧ください

画像出典:youtube

あなたが最初に見えた動物は何ですか?

早速診断していきましょう!

1.『アヒル』

最初にアヒルが見えた人はいますか?

上の画像の中で、一番見つけにくい動物がアヒルです。

アヒルが最初に見えた人は「冷静」「繊細」な人だと分析されます。

物事に対して集中力が優れており、判断力があります。

2.『イルカ』

イルカが最初に見えたという人は「創造的な人」「芸術的な人」と診断されます。

他の人とは違う感性・発想力を持っていると考えられます。

常に新しいものを生み出すことができるでしょう。

3.『クマ』

クマが最初に見えたという人は「指導者」の素質が備わっている人とされます。

強いメンタルを持っているあなたは、大勢の人を引っ張っていける

リーダーシップが発揮出来る人です。

4.『子犬』

子犬が最初に見えたという人は「人を育てていける」「親切」な人です。

決して親切心を人に押し付けず、相手が本当に望んでいることを

してあげられる人です。

教師や保育士などの職業が、当てはまるタイプになります。

5.『カニ』

カニが最初に見えたという人は「ユーモアのセンスを持つ人」です。

感性豊かで周囲に笑いを振りまける人です。

そして、普通の人よりも幸せを多く感じることのできる人です。

6.『鳥』

鳥が最初に見えたという人は「表情豊かな性格」と分析されます。

豊かな感受性の持ち主です。

敵を作らない性格で、人間関係を良好に構築することが得意です。

7.『馬』

馬が最初に見えたという人は「自由奔放な人」「精神的に自立した人」だそうです。

自由に、重きを置いています。

同時に自立心が強く、人に頼ることはしない人だと診断されます。

スポンサードリンク

出典元:youtube

それでは3つ目の診断にまいりましょう!

診断3)並んだ2つのビル、どっちが手前にあると思う?

画像出典:moillusions.com

上の画像の2つのビル。

さて、どちらが手前にあるのかあなたは分かりますか?

まずは、この画像を見た人たちの見解からどうぞ。

・左でしょ?

・どう見ても右

・意見割れててワロタ

・拡大しないと分からん上ぱっと見だと間違うな

・アップにすればわかる

・室外機見ればわかる

・合成か右の建物の影がおかしい

・下の方の切れ目見ると分かるでしょ

・右側の建物の窓が左前の建物で隠れてるからよく見ればわかるよ

もう分かりましたね?

答えは『左』です。

しかしこの画像、パッと見は右が手前に見えませんか?

とても面白い画像でしたね!

それでは4つ目の診断にまいりましょう!

診断4)この絵には何種類の色が使われているでしょう?

画像出典:diagram.com.ua

カラフルな色が螺旋を描くこの画像。

何色の色で構成されていると思いますか?

ほとんどの人は・・・

・ピンク

・オレンジ

・黄緑

・水色

の4色に見える方が多いのではないでしょうか?

しかし!それは目の錯覚・・・

さて、もう一度よく見て答え合わせしましょう!

スポンサードリンク

答えは・・・

・ピンク

・オレンジ

・エメラルドグリーン

の3色です!

実はこの3色だけしか使われていないのです。

信じられない方は下の画像を見ると分かりやすいかと思います。

画像出典:diagram.com.ua

黄緑と水色だと思っていた色が、どちらもエメラルドグリーンだったのが

おわかりいただけるでしょうか?

「まだちょっと信じられない!」という方のために、

更にわかりやすいズーム画像をご用意しました!

更にわかりやすいズーム画像

画像出典:diagram.com.ua

にわかには信じられないですが、ここまでアップにすると

本当に同じ色だと納得させられましたね。

人間の目は、黄色系に囲まれると緑っぽく、

ピンク系に囲まれると青っぽく認識してしまうのだそうです。

これは「ムンカー錯視」と呼ばれ、色の対比現象と同化現象によって引き起こされる錯覚とのこと。

自分が普段から見ている何気ないものも、もしかしたら錯覚なのかもしれない・・・

なんだか不思議な感覚ですね!

ネットの反応

・これは面白い!

・何回でも消えるね。

・黄色は消えなかったな…

・まだ3色とは信じられない。

スポンサードリンク

いかがでしたか?

とても不思議な現象ですね!

人間の脳は完全にそのメカニズムが解明されていないものも多数存在しています。

個人差や画面の大きさによって、見えやすさが変わるのかもしれません。

あなたの目は真実を見抜くことができましたか?

面白いと思ったら、お友達にもシェアしてぜひ試してみて下さいね!

出典元:twitter moillusions.com diagram.com.ua

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です