※写真はイメージです。

あなたは大丈夫?

女性に嫌われる『男性がやりがちな車の運転20選』

のびにゃん
ねぇねぇ、凄いこと聞いちゃった。
じゃいにゃん
なんだ、のびにゃん?
のびにゃん
女性に嫌われる運転の仕方があるんだって!
じゃいにゃん
それはぜひとも知りたいな!
のびにゃん
でしょ?
ここに書いてあるから読んでみて!

 

あなたは「ハンドルを握ると人が変わるな」と言われたことはありませんか?

自分では気にしていなくても、他の人からは気になる運転と

感じてしまうことも多々あります。

また、異性となると考え方や感じ方なども異なることが多いため、

もしかすると運転が原因で嫌われてしまうかもしれません。

そこで今回は、男性がやりがちな女性に嫌われる車の運転や行動をご紹介します。

あなたもチェックしてみてください!

それではさっそく見ていきましょう!

スポンサードリンク

1.クラクションをすぐに鳴らす

クラクションをちょっとしたことで鳴らしてしまったり、

必要以上に長く鳴らすといったような運転は女性に嫌われる行為となります。

もちろん危険回避などのために鳴らさざるおえない時もありますが、

あまりも鳴らしすぎてしまうと「うるさい」だけでなく「下品」「自己中」

などと思われてしまうかもしれません。

また、クラクションを鳴らされた相手が腹を立て傷害事件になったケースがあるなど

女性の観点からすればトラブルになりやすいため好まれる運転ではありません。

2.車間距離が近い

普段から車間距離が近い運転をしている男性も注意が必要です。

自分では慣れた距離感でも同乗している女性からすれば、

危険を感じてしまう運転です。

特に運転する男性よりも隣に乗っている女性の方が距離感を

近く感じやすい傾向にあるため危機感を感じやすくなります。

高速道路はもちろん一般道でも車間距離をあけて運転するように気をつけましょう。

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です