画像出典:twitter

サザエさんのあるワンシーンをあなたはどう思いますか?

『波平さんの会社でのシーン』実はこれって・・・

今回は、サザエさんのあるワンシーンについてネット上で話題になっているのでご紹介します。

のびにゃん
サザエさんってついつい見ちゃうよね。

日曜日になると必ずパパがサザエさんを付けるんだよね!

しずかにゃん

そうね、私も毎週見てるわ。

サザエさんの世界観って懐かしいしいいよね。

のびにゃん

あの昭和な感じが落ち着くんだよね~

家族の雰囲気とかね。

しずかにゃん
のびにゃんは懐かしい世代だっけ?
のびにゃん
う、うん・・・まぁ・・・

サザエさんについて

『サザエさん』は、長谷川町子による日本の漫画、およびそれを原作とするテレビアニメ。

また、その主人公である「フグ田サザエ」の呼び名である。

原作漫画は新聞連載の4コマ漫画である(ただし、5ページほどのショートストーリー漫画が雑誌連載されており、「別冊サザエさん」に収録されている)。

西日本新聞社から独立したフクニチ新聞社の整理部長牟田口宗一郎が長谷川に福岡の地方新聞『夕刊フクニチ』誌上での連載を依頼。

1946年(昭和21年)4月22日から連載を始めたが、長谷川が東京へ引越しするために連載を打ち切った。連載開始当初は、台詞がカタカナで書かれていた。

漫画の舞台は博多で、サザエは独身だったが、連載を打ち切る時にサザエがマスオと結婚している(福岡時代の最終回とみられる回のオチの部分が、小さいながらも『サザエさんうちあけ話』の作者の回想で描かれている)。

長谷川の家族が東京の桜新町へ引っ越した後は、『夕刊フクニチ』で連載を再開。舞台も東京へ移り、マスオが磯野家に同居する。

引用元:サザエさん – Wikipedia

 

スポンサードリンク

今回は、サザエさんのあるワンシーンについて

ネット上で話題になっているのでご紹介します。

そのシーンとは『波平さんの会社でのシーン』

実はこれって・・・

あなたはどう思いますか?では見ていきましょう!

次のページへ続きます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です