絶対に寝ることの許されない電車の運転手さんが実践している「眠気解消法」が効果絶大と話題に!

春になり暖かくなるにつれて日中に眠気を感じることが

増えてきたのではないでしょうか。

さらにこの季節、花粉症が眠気を増大させることも・・・

会議中、運転中、講習会中、講義中、映画鑑賞中などなど

寝てはいけないシチュエーションって色々ありますが、

あなたは眠くなった時どんな対処方をしていますか?

今回は、絶対寝ることの許されない電車の運転手さんが実践しているという

「眠気解消法」が話題になっているのでご紹介します!

スポンサードリンク

まずはみなさんが実践している「眠気解消法」をいくつかご紹介します。

顔の運動

ホットウーロン茶

酢こんぶ

ラムネ

スポンサードリンク

絵を描く

みなさん様々な方法で眠気を解消していますね!

そんな中、絶対に寝ることの許されない電車の運転手さんが

実践している「眠気解消法」がこちら!

話題の「眠気解消法」

スポンサードリンク

「5秒だけ腰を少し上げるというのを3回ほど繰り返す」

これは簡単で、すぐに実践出来そうですね!

授業中も会議中もバレずに出来ます!

ネットの反応

・いいこと聞いた!ありがとうございます!!

・やってみます。
ただ、オナラが出そうだ(笑)

・普通に立って運転してる人もいますね!

・タクシー運転手ですが、僕らも眠い時は信号待ち等の時に座り直したりします。非常に効果的ですね。

・会議中やったらトイレ行ってこいって言われるだろうなー

・スルメとかガムとかあごを動かすといいそうですね。でもこのご時世、運転士が何か食べると御うるさい方々がクレームつけそうですね。

いかがでしたか?

これは参考になりますね!

これならどこでも簡単にできるので今日からでも取り入れられそうです。

あなたもぜひ試してみて下さいね!

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です