画像出典:twitter

ある8歳の少年がゲーム機を壊してしまい、謝罪文をゲーム会社に送付

すると驚きの結果が・・・!

のびにゃん
またママに怒られちゃった。
しずかにゃん
のびにゃん何したの?
のびにゃん
ゲームに夢中になってやり過ぎちゃったんだ。
しずかにゃん
それは怒られてもしょうがないわね。
のびにゃん
(つд⊂)エーン

 

今回ご紹介するのは、ある少年のお話です。

8歳の少年は大好きなゲーム機を壊してしまいました。

親である投稿者さんは自分でゲーム会社に問い合わせるように言いました。

すると、少年は自力で修理を依頼。

そのとき同封した手紙に、ネット上で称賛の声が上がっているのでご覧ください!

スポンサードリンク

事の発端は1月31日、投稿者さんの8歳の子どもが、

3DSを水没させてしまったことによります。

リュックの中で水筒が倒れた際に蓋が開き、

3DSの一部を水没させて壊してしまいました。

投稿者さんが自分で任天堂に問い合わせるように言うと、

子どもは自力で修理の手続きを完了。

さらに、自分で書いた手紙を同封して、任天堂に送付しました。

その手紙がこちら!

続きをご覧ください!

次のページへ続きます

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です