画像出典:youtube

左折するトラックと白バイが接触!どちらに非があるかでネットで大激闘!

今回ご紹介するのは、県道で起こったある出来事です。

左折するトラックと白バイの接触事故を偶然撮影した動画が公開され、

多くの反響が寄せられるなど話題となっています。

「100%白バイが悪い」

「トラックもどうかと・・・」

と、どちらに非があるかでネットで大激闘になっています。

あなたはどう思いますか?

県道を走行中。

画像出典:youtube

この後・・・

後方から、白バイが赤色灯を点けて走ってきました。

すると、前のトラックがウインカーを出して左折しようとしています。

画像出典:youtube

スポンサードリンク

そしてなんと、トラックが左折するところに

白バイが突っ込んでいくような形に・・・

ぶつかるっ!!!

画像出典:youtube

白バイはトラックと接触してしまいました・・・

画像出典:youtube

その後、白バイ隊員はすぐに体勢を立て直すなど、

特に怪我はなさそうな感じでしたが・・・

大丈夫なのでしょうか?

スポンサードリンク

また動画で確認できますが、ここはレーダー探知機による取り締まりエリア。

取り締まりの真っ最中だったということでしょうか。

動画でご覧ください!

この動画に対して様々な意見が飛び交っています!

ネットの反応

・左折モーションに入ってから突っ込んでくる相手になんて対処できない。
どんなに反応良くても接触はする。これが歩道の延長線上なら話は別だけど。

・サイレンも鳴らさず、赤色灯のみで後ろから来たバイクを
緊急車両と定義するのは不可能。

・左折時は交差点手前から巻き込み防止のために
左に寄らないといけないって教習場で習ったけど、
今はそんな事言わないのかな?
スピード出してすり抜けるバイクも悪いかも知れないが、
左折するためにスペース空けてるトラックもどうかと思うわ。

・ウインカーを出すのが遅すぎですね。

・これは100%白バイが悪いわ。
なんであんなスピードですり抜けしようと思ったのか。

スポンサードリンク

・こんな運転してる様な人達に取り締まられたくない。

・これでも車が悪くなるんならウインカー要らない気がしてくるわ(笑)

・左折先も広いわけではないのに、もっと左に寄れって言うのは酷。
ルール上の表現も「できるだけ寄る」に留まっているし。
机上のルール派と実態派なのでどうせお互い納得は無理だと思う。
ただ相手が白バイじゃなければ、
「災難でしたね、こんなこともあるので次からは運転手さんも気をつけてね」
って警察に言われるレベル。

・そもそも左から追い抜きしちゃだめでしょ。

・これトラック運転手だけ悪者にされたらさすがに問題ですよね。

・この場合、歩道があるのでトラックは車道外側線に入って左側に寄せるべきでしたね。
交通ルール上でもこれが正しいです。
ですが、トラックに非があるのはそれだけで、全体的にはバイク側に非があると見て良いでしょう。
左側からの追い越しは違反となります。
速度は実際どの程度出ていたのかはわかりませんが、
トラックの合図が出た時点でブレーキはかけられたはずです。

・左からのすり抜けは「右側の車両が動いている場合は
『左側追い越し』とみなして違反切符を切る」と聞きました。
この場面ですと、トラックからは巻き込み確認しても、白バイは死角でしょうね。
左折合図もきちんと出していますし。
トラック側が気の毒です…。

スポンサードリンク

いかがでしたか?

この接触事故の動画には、さまざまな声が寄せられていました。

全体的に白バイに非があるという声が多数を占めているようですね・・・

あなたはどう思いますか?

出典元:youtube

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です