画像出典:twitter

店員さんしっかりして!『失敗がワイルドすぎる領収書珍プレー12選』

領収書とレシートの違いは、

あまり違いはないのですが

領収書は宛名や発行した人の印鑑がおしてありますね。

今回は大好評の領収書珍プレーをご紹介します。

今回は大好評の領収書珍プレーをご紹介します。

領収書とは・・・

代金の受取人が支払者に対して、何らかの対価として

金銭を受け取ったことを証明するために発行する書類のこと。

英語ではレシート(receipt)というが、日本では手書きのものを領収書、

レジなどで機械印字されたものをレシートと区別して呼ぶ場合もある。

引用元:Wikipedia

失敗の仕方がワイルドすぎる珍プレーの数々をご覧ください!

スポンサードリンク

1.田んぼの・・・?

漢字の説明したらこうなった・・・

2.但し書きさえも・・・

ワイルドすぎる領収書珍プレーをご覧ください!

3.『上』でお願いしたんだけど・・・

スポンサードリンク

4.英語のA?

スポンサードリンク

5.『木』多すぎ・・・

6.昼飯時の失敗・・・

ワイルドすぎる領収書珍プレーをご覧ください!

7.フェルタムて・・・

スポンサードリンク

8.それキャタツ・・・

スポンサードリンク

9.金額まで空欄

10.「お弁当 2個」

ワイルドすぎる領収書珍プレーをご覧ください!

11.ケンカ売ってる(笑)

スポンサードリンク

12.犬じゃねぇよ

スポンサードリンク

いかがでしたか?

店員さんの珍プレーに思わず笑ってしまいます!

しかし、口頭で聞き取るのはなかなか難しいですもんね・・・

面白いと思ったらシェアしてお友達にも教えてあげてくださいね。

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です