画像出典:twitter

『この3枚の画像を見て違和感はありませんか?』知ってるあなたはスゴい!

数々の名作を世に送り出しているスタジオジブリ。

老若男女問わず、そのワクワクするジブリの世界観に魅了されてしまいますね。

世界中にファンがいる理由は、そのキャラクターの個性やストーリーもさることながら、

美しい絵が躍動感たっぷりに動くその繊細かつ緻密な技術にも

魅了される理由の一つだと思います。

そんなジブリの作品に、違和感があると話題になっているのでご紹介します。

あるTwitterユーザーさんがその違和感に気づいたといいます。

投稿者さんは『耳をすませば』のあるシーンに違和感を感じたそうです。

ジブリの世界観には遊び心が隠されているというのがわかるこの投稿。

そこにある違和感にあなたは気づくことができるでしょうか?

映画『耳をすませば』

実はこの『耳をすませば』の原作は漫画だったことはご存知ですか?

映画化のきっかけは宮崎駿監督が、夏合宿の山小屋で

親戚の子が残していった「りぼん」を読んだことと言われています。

その中に連載中の柊あおいの

「耳をすませば(1989年8月号 – 11月号にて連載)」があったのです!

大まかなストーリーは同じそうですが、映画化でかなりのアレンジもされています。

『耳をすませば』が上映されたのは1995年の夏のことなので、

連載開始から考えても6年しか経っていません。

かなりのスピード感で製作されたのがこの作品です。

漫画「耳をすませば」はそれほどの衝撃を宮崎駿監督に与えたのですね。

スポンサードリンク

あるシーンの違和感

こちらの画像を見て下さい。

画像に映っているのが主人公・月島雫です。

違和感があるシーンは雫の母とテーブルを挟んで話しているところです。

この3枚の画像を見て違和感はありませんか?

その違和感の正体がこちら・・・

違和感の正体

スポンサードリンク

あなたは気づきましたか?

なんとスポンジ置きの場所と洗剤の位置が瞬間移動しているんです!!

普通だったら注目することもないことですが、

これがジブリ作品で起きたことがかなり衝撃を与えています!

そしてもう一つこの『耳をすませば』にはあるトリビアが・・・!

天沢聖司役の声優

なんと今大人気の俳優・高橋一生さんだったのです!

高橋さんはこの時まだ14歳。

まだ少年の声を聞かせてくれています。

スポンサードリンク

ネットの反応

・すげー!!!よく気づいたね!

・こんな細かい所に小学生で気づけるとかすごい。

・絵に拘るジブリだからこそ気になるよね。

・よくよくみると色々違うんだね。箸とか、蛇口とか。

・何百回とみてたけど全然気づかなかった!

いかがでしたか?

これはスタジオジブリの遊び心なのかもしれませんね。

みなさんもほかに遊び心が隠れていないか見つけてみてはいかがでしょうか。

出典元:twitter

(Twitterの埋め込み機能を使って掲載しております。)

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です