あなたの家は大丈夫!?『帰宅すると、自宅のドアに謎の小さな「穴」が空いている・・・その理由を知って戦慄した…!』

鍵(かぎ)は錠前を操作するための器具である。鍵と錠前は扉や物品などに取り付けて、鍵を開けられる人間以外の使用を制限するための道具。

人身や財産の保護、保安などの目的で用いる。典型的な鍵(右図)は、錠前の鍵穴に差し込まれる個々に形状の異なるブレード部分と、鍵穴には入らず手でつまんでブレードを回転させるのに使う頭部から成る。

ブレード部は一般に一つまたは少数の特定の錠前にしか合わない。 日常会話では、鍵と錠前をまとめて「かぎ」と呼ぶ場合が多い

鍵 – Wikipedia

仕事を終えて帰宅した

仕事を終えて帰宅したまつやん (@mt_yng)さんは、自宅のドアに異変が起こっているのに気づきました。

鍵の側に、謎の穴が…!

幸い、家の中は無事で、荒らされたりなどの被害はなかったとのことですが、念のため、

警察に相談してみたところ…。

警察のお話

空き巣の手口だったことが判明!!

具を差し込むために穴を開け、内側についている鍵「サムターン」を開錠させるという、空き巣の手口だったことが判明!!

幸い、まつやんさんのご自宅には防犯対策済みの鍵が備わっていたため、難を逃れられたそうです。

スポンサードリンク

ネット上では、「郵便受けの差し込み口を利用して鍵を回されるケースもある」との噂もささやかれています。

多数の情報提供がありました!

このような被害を防ぐためにも、サムターンに市販の専用カバーを取り付けるなど、事前に出来る限りの対策を取りたいところですね。

ネットの反応と情報提供

スポンサードリンク

いかがでしたか?

怖いお話でしたね。

皆さんもお気を付けください。

出典元:Twitter

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です