『ボロボロの車を30万で買う』その車を30万で修理して売った結果・・・

今回ご紹介するのは、ある話題となっている出来事です。

ボロボロになった車を約30万円で買い取り、

自分で30万円を掛けて修理し、売却したらしいのですが・・・

一体いくらで売れたのでしょうか?

まずは車の状態をご覧ください!

こちらがその車。

ボロボロになった「ポロ」(フォルクスワーゲン)です。

画像出典:youtube

スポンサードリンク

画像出典:youtube

とても大破していますね・・・

これを元通りに修理などできるのでしょうか?

30万円掛けて修理した結果

画像出典:youtube

画像出典:youtube

なんと!!

見た目はきれいに元通りになっていますね!

これなら売れそうです!

スポンサードリンク

そしてネット上でこの車を売った結果、

驚きの売却額に!!

その金額が・・・

驚きの売却額

なんと約80万円にもなったのです!

およそ20万円の儲けとなりました・・・

419,000ルーブル(約80万円)

画像出典:youtube

スポンサードリンク

ネットの反応

・30万で直した技術がスゴイ!

・これが商売

・板金塗装って格好いいよなー 魔法みたい

・自分で修復したなら、手間賃入れると赤字やん

・その廃車するような車が30万円もするの?!

続きをご覧ください!

・こういうのを見ると中古なんか買うもんじゃないなと思う

・俺ならその30万を値切って10万で買って30万で売るな

・コレを直す設備を考えたらプロの仕事だろう
部品取り車を押さえてあったり

・ボロボロの車を30万で売れた奴が一番得やん

・普通に働いたほうが儲かる

・そこは30万で売れたで落としてほしかった・・・(笑)

スポンサードリンク

いかがでしたか?

あのボロボロだった車が80万で売れるとは驚きですね!

20万の利益に一体どのくらいの時間と手間がかかっているのかは

定かではありませんが・・・

きっとかなりの車好きでないと出来ませんよね。

出典元:youtube

※当サイトは無断転載を禁止させていただいております。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です